LM エアリス・ゲインズブール

レアキット?そうでもないのかな? LM FF7 エアリス・ゲインズブール 制作記(1)

『LM』ってご存じですか?
HGやMGのようなシリーズの名前で、『LIMITED MODEL』というシリーズだそうです。

結構昔のキットで、僕が小学生の頃、模型店で売ってるのをよく見てました。
調べてみると、かなりマイナーな機体を簡単なパーツ構成で作れる感じのコンセプトで生産されていたみたいです。最近ではHGでも出た「リーオー」なんかがラインナップにありますね。

そんな『LM』シリーズNo.20のキットが、FINAL FANTASY 7 に登場するヒロイン「エアリス・ゲインズブール」です。

エアリスのプラモ!?

先日、秋葉原のレオナルドさんで購入しました。

なんとなく作ってみて、「そういえばエアリスってどんな感じだったっけなぁ」とgoogle画像検索した時に、今ってリメイク版のエアリスばっかり表示されるんですよね(笑)

そこで、ちょうどYoutubeチャンネル開設する為に何作ろうかなぁと思ってたところだったので、「リメイク版のエアリスを作ろう!」と思い、無謀にも挑戦しているところです。完成しないのではないかと不安で仕方ないですが(笑)、やってみないことには始まらない!

・・・たぶん大丈夫!・・・たぶん・・・

 

とりあえず、素組するとこんな感じです。

エアリス素組1

接着剤が必要なので、マスキングで止めてあります。そのまま作れば意外と完成度が高いのは驚きです。

エアリス素組ちょっと暗くてすいません。一眼がまだ上手く使いこなせてないですね(笑)前に傾いているのは、僕のせいではありません。

エアリス素組後ろ髪がボリューミーな感じなんですね。

エアリス素組

こうやってみたらフィギュアとして飾るといい感じになりそうです。

と、いうことでGMと並行してこちら「エアリス」も制作していきます。

 

最近更新が遅いのは、動画撮影のせいでもあって(言い訳)、動画で撮ると写真を忘れちゃうんですよね(笑)しかも、完成まで結構時間かかりそうなので、動画もいつアップロード出来るんだ?って感じで。

まぁ初めてのことなので、とりあえず時間がかかっても投稿まで仕上げて、慣れていけばもう少し上手く出来ると思うので、しばらくペースは遅くなりそうですね・・・

そして、この「エアリス」、材質がPSなんですが調べてみると「アサフレックス」と呼ばれるものだそうで、MGとかによく付属しているフィギュアと同じ材質なんですね。これがまた曲者で(笑)ポリパテは喰いつかないわ、ヤスリで削りにくいわ、ナイフでは切れにくいわ。

どのパテが喰いつくのか?接着剤は?など、色々試してみてやっと自分なりに落ち着いてきたので、次回はこのAkidou式「アサフレックス」攻略法をお伝えしたいと思います。

 

P.S.ちなみに同シリーズで「クラウド」も出てるよ!

コメント