プレミアムバンダイ最新ガンプラ情報 ※更新のタイミングにより在庫状況が変わる場合がございます。
iconiconiconicon
iconiconiconicon

【伝説巨神イデオン】アオシマ 1/20000 バイラル・ジン【旧キットレビューVol.16】

「いつかカッコ良く仕上げよう・・・」と積み上げているプラモデル。
「次こそは組み立てられるかも知れない」と彼らは待っている。
そんな積みプラを今日もまた崩していきます・・・。

積みプラ消化を兼ねてキットの紹介をしていく旧キットプラモデルレビュー記事。

今回はアニメ「伝説巨神イデオン」に登場する、「アオシマ」から発売された「1/20000 バイラル・ジン」です。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー パッケージ

様々な異星人の兵器がキット化されているアオシマのイデオンシリーズですが、数少ない「戦艦」モノのキットとなっており、そのスケールはなんと1/20000という、ガンプラではなかなか見ない数値のスケールとなっています。

それもそのはず、このバイラル・ジンの全高は15,000m(18,000mという説もあるそうです)、全長4,800mという超巨大なサイズで、要塞という方がふさわしい戦艦なのです。(wikipedia参照)

キットのサイズは約7.5cmと手のひらサイズになっておりますが、その完成度は素晴らしいものとなっておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

キットの内容だけを見たい方は目次の『バイラル・ジン キット内容説明』からご覧ください^^

スポンサーリンク
プレミアムバンダイ最新ガンプラ情報 ※更新のタイミングにより在庫状況が変わる場合がございます。
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon

「バイラル・ジン」について

富野由悠季監督のアニメ「伝説巨神イデオン」に登場した敵軍バッフ・クラン艦隊総旗艦として登場したのがこの「バイラル・ジン」です。

最終話手前で登場し、敵の総司令「ドバ・アジバ」が指揮を執るバイラル・ジンですが、TV版では大人の事情によりこのドバ・アジバの一言がきっかけで終了します。

前後左右対称的な形状をしており、ところどころに見える丸い箇所は全て大型エンジンで、これだけの巨体を十分に動かすほどの推進量を有しています。

地球と違う異文化の戦艦ということで、そのデザインも独特な形状の為、一度見たら記憶に残る戦艦ではないでしょうか?

ちなみに、この巨大戦艦を余裕で上回る大きさのバッフ・クラン最終兵器というものが、劇場版では登場しますが、ここでは触れないことにします(笑)

戦艦なので、ギミックや可動もなく、パーツ数もかなり少ないキットですが、はたして一体どんなキットでしょうか?

気になるキットの説明に行きましょう。

「バイラル・ジン」キット内容説明

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー パッケージ

「伝説巨神イデオン」に登場した「バイラル・ジン」をアオシマが1/20000スケールで再現したプラモデル。

ランナーは全部で3枚、パーツ数は全部で29パーツ(内ソロ・シップ4パーツ)

ではパーツ構成を見てみましょう。

各ランナー紹介

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー ランナー紹介

こちらは「パーツNo.1~2」のランナーです。

前面と後面がこのパーツだけなので、作りとしてはとても簡単な作りです。

これらのパーツを基準に以降のパーツを貼り付けていくというイメージですね。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー ランナー紹介

こちらは「パーツNo.3~12」のランナーです。

中央の三角形みたいなパーツは「台座」となるパーツです。

細いパーツも配置されているので、切り取る時に注意が必要なランナーですね。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー ランナー紹介

3枚目のランナーは「パーツNo.13~26」のランナーです。

細かいパーツが右下に集まっていますが、その隅にソロ・シップのパーツが4パーツ配置されています。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー ランナー紹介

アンケートはがきと塗装見本です。

塗装見本には、細かな調色内容が記載されておりません。「イラストを参考に塗装してください」というものなので、自分だけの「バイラル・ジン」を完成させましょう(笑)

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 組立説明書

組立説明書は小さな紙1枚で、組み立て工程は驚くほど簡単です。

いつもの「ランナー一覧」も掲載できないほど小さいので、購入した際はパーツが全部揃っているか自力でチェックしていきましょう。

素組み完成

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

ということで、素組み完成です。

全長7.5cmというサイズなのでとても小さいのですが、写真で見るとそこそこ大きく見えませんか?

おそらくそれは全体のディテール密度が高いからだと感じます。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

この細かいディテール、すごくないですか?正直、ここまでの出来だとは思っても見なかったので、かなりびっくりしました。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー ランナー紹介
1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

かなり細かいディテールが前面に入っていることがお分かりいただけると思います。

また、合わせ目も分かりにくいように設計されていて、このキットがイデオンキットの中で話題に上がってこないのが不思議で仕方ありません。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

こちらは上面です。

ここまで細かいディテールの中に、中央の3本のとんがりパーツが逆に目立ってしまっています。

手を加えるならこのパーツをもうすこしディテールアップしたいところですね^^;

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

こちらのパーツの中央との側面に凸凹の面が見えると思いますが、これが中央との合わせ目を上手く消してくれています。

ちょっとヒケが目立つので、ここは丁寧に処理したいところです。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

全方位にある丸いディテールは、大型エンジンなのですが、近くで見るとすこし簡素な印象を受けます。

数は多いですが、やはり目がいくポイントなので、全てのエンジンをディテールアップすることで、さらに密度が増すと思います。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

こちらは下面です。

下側もまったく手が抜かれることなく、びっしりディテールが入っています。(イデオンの裏側もこれぐらいディテール欲しかったですね・・・)

前方にちょっぴり出ている先端が丸いパーツも、こうやって見るとかなり簡素な印象は受けます。イラストを見るともっと小さく細い印象があるので、ここも手を加えたいところです。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

各部モールドをしっかり彫り込んであげて、立体的に見えるように周囲を彫り込んだりするだけでも、かなり見栄えは良くなるでしょうね。

あと、リベットのような点々がところどころ配置されていて、さすがにこれらすべてに手を加えるのは大変ですが、ここも手を入れるポイントになると思います。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

台座は簡単な作りで、ただこの上にバイラル・ジンを置くだけというものですが、うまく形状がフィットしていて、ある程度安定した設置が可能です。(揺らすと落ちてしまいますが)

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

こちらはおまけの「1/20000 ソロ・シップ」です。

しかし、おまけと言えど、意外と精密なディテールが入っていることが分かります。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

裏面もこのようにしっかりと作られています。

かなり小さいので、細かい調整は難しいですが、目の良くポイントである左右の4本のパーツだけでも手をいれると見え方が変わるかも知れません。

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

このように、バイラル・ジンとソロ・シップで雰囲気だけでも戦闘シーンを再現できるのは嬉しいポイントです。

欲を言うと1/20000 イデオンも欲しかったところ(笑)

「1/20000 アオシマ バイラル・ジン」レビューまとめ

1/20000 バイラル・ジン 旧キットレビュー 素組み完成

今回のレビューは以上となります。いかがでしたか?何か参考になっていただければ幸いです。

この「バイラル・ジン」は、これまで旧キットレビューをしてきたキットの中でも、トップクラスに入ると感じた良キットだと思います^^

もっと簡素なディテールで、「かなり改造をしないとイラストのようなバイラル・ジンにはならないのだろう」と思っていましたが、ほぼほぼ同程度の完成度で仕上がってくれます。

あとは塗装をどうするかで仕上がりの印象は大きく変わるので、逆にモデラーの実力が正直に表現されるキットではないでしょうか。

アオシマさん、イデオンのリメイクも良いですが、バイラル・ジンを1/10000ぐらいのスケールでリメイクしていただけませんか?(笑)

ということで、他にもまだまだイデオンキットをレビューしていく予定なので、イデオンシリーズのプラモデルが気になる方は、ぜひブックマーク登録お願いします。
出来ればYouTubeチャンネルも登録していただけると嬉しいです。

次回は、「イデオンBメカ」をレビューします。

それでは、次回も楽しみにお待ちください^^

今回レビューしたキット

(2022/06/24時点)ネット通販では販売しているところが見つかりませんでした。お近くの中古ショップやフリマサイトなどで探してみてください^^

「いつかカッコ良く仕上げよう・・・」と積み上げているプラモデル。
「次こそは組み立てられるかも知れない」と彼らは待っている。
そんな積みプラを今日もまた崩していきます・・・。

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

他にもいろんな記事があるので、ぜひ参考になりそうな記事があればご覧ください。

良ければ、感想や質問などあればコメントでいただけると嬉しいです^^

AkidouGreadModelingは「にほんブログ村」に登録しています。
最後まで読んでいただきありがとうございます^^
AkidouGreadModelingを応援してくださる方はバナーをクリックしていただけるとランキングが上がりますのでお手数ですがご協力お願いします(^-^)

AkidouGreadModeling - にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
旧キットレビュー伝説巨神イデオン
スポンサーリンク
プレミアムバンダイ最新キャラクターキット情報 ※更新のタイミングにより在庫状況が変わる場合がございます。
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
投げ銭による応援よろしくお願いします^^

投げ銭で「AkidouGreadModeling」を応援する

いつもAkidouGreadModelingを閲覧いただき、誠にありがとうございます。
おかげさまで、当ブログ開設(2020年4月頃)から累計10万PVを突破しました。
ここまで続けられたのも、閲覧していただいている皆様のおかげです。ありがとうございます。
今後も様々な「旧キット」や「プラモデル」を、レビューや完成品として掲載していけるよう頑張ります。

もし、応援していただける方がいらっしゃれば、Amazonギフト券による「投げ銭」をお願いしておりますm(_ _)m
15円から設定いただけるので、「まぁこれでコーヒーでも飲んでよ」という感じで頂けるとすごく嬉しいです。
頂いた投げ銭は、旧キットの購入費用、気になる工具のレビュー用購入費など、ブログ運営の為に使わせていただきます。
※送り主欄はニックネームや匿名希望としてください。ブログ内で公開させていただきます^^

手順は下記を参考にしてください。
「投げ銭とか怪しい・・・」という方も、ここまで読んでいただけているだけで嬉しいです^^
他の記事を見ていただいたり、ブックマーク登録をしてまた遊びに来てくれることもまた「応援」だと思います。
良ければ「応援」していただけると嬉しいです!

Amazonギフト券の投げ銭でAkidouGreadModelingを応援する

手順1.下記「AkidouGreadModelingを応援する」のボタンをクリックし、Amazonページを開く。
手順2.(※デザインタイプは任意のものでOK)金額入力BOXに投げ銭したい金額を入力する。
手順3.受取人の入力欄に「akidou.gread.modeling%gmail.com」(スパム対策です。お手数ですがコピペした後、%を@に変更してください)と入力する。
手順4.送り主の入力欄にニックネーム(匿名希望も可)を入力する。
手順5.メッセージがあればメッセージ入力欄に入力する。
手順6.いつものAmazon購入と同じように「カートに入れる」or「今すぐ購入」から決済する。

以上となります。
投げ銭をいただいた皆様のニックネームやメッセージは別途用意するページにて公開予定です。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

AkidouGreadModelingを応援する

シェアしていただけると嬉しいです!
Akidouをフォローする
AkidouGreadModeling

コメント