【期間限定】新規入会でクーポンとガンプラ抽選にチャレンジ!icon
プレミアムバンダイ最新ガンプラ情報 ※更新のタイミングにより在庫状況が変わる場合がございます。
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon

あれ?塗装いるんじゃね? 1/144 HGUCギャン 制作記(2)

パーティングライン跡を消そう

さて、綺麗に作るというテーマで作っている「HGUC ギャン」ですが、素組が終わったのでゲート処理をしました。

ゲート処理って言われる処理をする為に知っておくこと

以前の記事にも書きましたが、プラモデルには「ゲート」と呼ばれるパーツとランナーを繋ぐ部分があって、綺麗にガンプラを作るにはそこを綺麗に処理することが重要になってきます。これを「ゲート処理」と呼びます。って言ってもそんなに難しいものではないので、初心に戻ってやってみましょう。

 

ゲートを残した状態

って、このゲートの残し方は汚いですが・・・写真の上側と右側面に切りっぱなしのゲートが残っていますね。これを綺麗に処理したいわけですね。
順序としては、まず「デザインナイフで少しずつ切って」、「金属(紙)ヤスリで仕上げる」という流れ。

金属ヤスリで削ったもの

それがこちら。矢印の箇所の色が違うのわかりますか?少し周りの色より薄いですね。これは、金属ヤスリで若干表面を削ってしまったからです。ひとつ前にあったゲート残りがあった箇所はパーツ表面と同じように平になってますが、周囲の色が薄い部分が少し目立っちゃいますね。

そこで、耐水ペーパー(紙やすり)を取り出します。

耐水ペーパーを水につけましょう

耐水ペーパーは水研ぎをしたほうがキレイに磨けます。水をつけて先ほどの削れてしまったパーツの表面を「粗目⇒細目」の順で磨きます。僕は400番⇒800番⇒1000番の順で研ぎました。

表面磨いたパーツ

(ちょっとピンボケしてますが)パーツの表面の色が均一化されましたね。このような感じで、組み上がった本体の表面から見える部分は全て「ゲート処理」をかけました。(←何気にこれがポイント。見えない部分は干渉しなければ切りっぱなしでもOK!)

あと、ついでに「パーティングライン」の処理もしました。パーティングラインとは、プラモデルを作るときの金型の隙間から生まれる線のことで、身近でいうと「たい焼き」の合わせ目辺りにある薄くてパリパリしたところが取れた時にできるギザギザの切り取り跡みたいなものですね。

例えばこれ

パーティングライン跡を消そう

赤い線に沿うように線がついていますね。最近のガンプラはあまり目立たないところについてることが多いですが、パーツの形状によってはどうしても出てしまっている場合があります。よく見ると知らないところに線がついているのはちょっと恥ずかしいですよね。

パーティングライン消しました

こういうのも見つけたら、400番~1000番辺りの順に水研ぎして消してしまいましょう。デザインナイフでカンナのように削る方法もありますが、慣れないうちは危ないですし、紙ヤスリで十分キレイになります。

今回はこんな感じですね。でも、色が若干変わって、なんだか塗装が必要なんじゃないか?と心配になってきました。たぶん大丈夫・・・たぶん・・・。とりあえず、スミ入れとクリアコーティングぐらいにしたいけど、次回は「合わせ目」も消しちゃおうと思います。ますます塗装が必要なんじゃないのか?と心配になってきました。

それにしても、ギャンってかっこかわいいなぁ~

 

AkidouGreadModelingは「にほんブログ村」に登録しています。
最後まで読んでいただきありがとうございます^^
AkidouGreadModelingを応援してくださる方はバナーをクリックしていただけるとランキングが上がりますのでお手数ですがご協力お願いします(^-^)

AkidouGreadModeling - にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
機動戦士ガンダム
スポンサーリンク
【期間限定】新規入会でクーポンとガンプラ抽選にチャレンジ!icon
プレミアムバンダイ、キャラクタープラモデル予約・再販情報
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
投げ銭による応援よろしくお願いします^^

投げ銭で「AkidouGreadModeling」を応援する

いつもAkidouGreadModelingを閲覧いただき、誠にありがとうございます。
おかげさまで、当ブログ開設(2020年4月頃)から累計10万PVを突破しました。
ここまで続けられたのも、閲覧していただいている皆様のおかげです。ありがとうございます。
今後も様々な「旧キット」や「プラモデル」を、レビューや完成品として掲載していけるよう頑張ります。

もし、応援していただける方がいらっしゃれば、Amazonギフト券による「投げ銭」をお願いしておりますm(_ _)m
15円から設定いただけるので、「まぁこれでコーヒーでも飲んでよ」という感じで頂けるとすごく嬉しいです。
頂いた投げ銭は、旧キットの購入費用、気になる工具のレビュー用購入費など、ブログ運営の為に使わせていただきます。
※送り主欄はニックネームや匿名希望としてください。ブログ内で公開させていただきます^^

手順は下記を参考にしてください。
「投げ銭とか怪しい・・・」という方も、ここまで読んでいただけているだけで嬉しいです^^
他の記事を見ていただいたり、ブックマーク登録をしてまた遊びに来てくれることもまた「応援」だと思います。
良ければ「応援」していただけると嬉しいです!

Amazonギフト券の投げ銭でAkidouGreadModelingを応援する

手順1.下記「AkidouGreadModelingを応援する」のボタンをクリックし、Amazonページを開く。
手順2.(※デザインタイプは任意のものでOK)金額入力BOXに投げ銭したい金額を入力する。
手順3.受取人の入力欄に「akidou.gread.modeling%gmail.com」(スパム対策です。お手数ですがコピペした後、%を@に変更してください)と入力する。
手順4.送り主の入力欄にニックネーム(匿名希望も可)を入力する。
手順5.メッセージがあればメッセージ入力欄に入力する。
手順6.いつものAmazon購入と同じように「カートに入れる」or「今すぐ購入」から決済する。

以上となります。
投げ銭をいただいた皆様のニックネームやメッセージは別途用意するページにて公開予定です。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

AkidouGreadModelingを応援する

シェアしていただけると嬉しいです!
AkidouGreadModeling

コメント