2024/2/06 ゼノギアス ギャラリー追加

【ガンプラキットレビューVol.29】 SDW HEROES ウォーロックイージス【SDガンダムワールドヒーローズ】

スポンサーリンク

【広告】プレミアムバンダイ最新情報

iconicon iconicon
iconicon iconicon
iconicon iconicon
iconicon iconicon
スポンサーリンク
プレミアムバンダイ
SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】
記事内に広告が含まれています。

まいどおおきに!Akidou(@Akidou123)です!

今回のガンプラキットレビューは「SDガンダムワールドヒーローズ」から「ウォーロックイージス」をレビューしていきます!

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パッケージ

「SDガンダム ワールドヒーローズ」の外伝作品「レジェンドオブドラゴンナイト」に登場するキャラで、敵として登場するのがこの「ウォーロックイージス」です。

最近のSDキットを作ってみようと思っていたのですが、なかなか買うキットが決まらない中、このサタンガンダムを彷彿とさせる姿が気に入った為、今回購入することにしました。

僕の世代は初期の「ナイトガンダム物語」ど真ん中なので、同世代の方ならこの「ウォーロックイージス」の姿にビビッと繰る方は多いのではないでしょうか。

さて、この「SDガンダムワールドヒーローズ」本編ですが、実はまったくの未視聴です。そして外伝作品である「レジェンドオブドラゴンナイト」もWEB漫画として公開されているようですが、1話だけ見た感じです。

まぁそれはそれとして(そのうちdアニメで見てみようと思います)、最近のSDキットは「SDEX」シリーズ以外作ったことがなく、一時のガンプラ壊滅状態でも有り余っていた時から興味はありました。
でも作品を見ていないのでなかなか手つかずだったんですよね。

ということで、SDキットもちゃんと作れるようになる為に購入した「ウォーロックイージス」をレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【広告】プレミアムバンダイ直近販売ガンプラ商品

iconicon iconicon
iconicon iconicon
iconicon iconicon
iconicon iconicon

Akidou的キット総評

※今回はSDキットの基準で点数をつけています。

まず結果として、下記のような印象です。それぞれのポイントを☆で表しました。
基準値は3.0として、僕なりの印象を☆で表しました。

初心者向け:5.0 (パーツの細かさなど作りやすいかどうか)
アクション:4.0(アクションポーズのとりやすさ)
素組み再現度:3.0(塗装をしなくても色分けの再現が出来てるかどうか)
オプション3.0(ハンドパーツ、武器パーツなどの豊富さ)

星が低い=良くないキットというわけではありません。

例えば、素組みフィニッシュ派の方なら「素組み再現度」が☆5に近い方が満足いくでしょうし、ポーズをつけて遊びたい派の方なら「アクション」の☆が5に近いほうが満足いくでしょう。そういう感じで参考にしていただければと思います。

パッケージ&ランナー紹介

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パッケージ
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パッケージ

昔のSDと違って最近のキットはかなりディテールが凝っていますね。(↑左右にスライドします)

やはり見た目は「サタンガンダム」を意識したデザインとなっており、個人的にはど真ん中で好きな感じです。

ただ、これが素組みで再現できているのか?と言う疑問があるので、その辺りも見ていきましょう。

それでは、ランナーを見てみましょう。

パッケージ内容は、ランナーが全部で8枚とホイールシールとなってます。

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ランナー紹介

各部ランナーです。(↑左右にスライドします)

ランナー枚数が多いですが、1枚あたりのパーツ数は少ないので組みやすいですね。
ほぼ半分のパーツがクリアーパーツということもあって、見た目としては華やかな印象ですが、塗装派の方にとっては少し戸惑う方もいらっしゃるかと。

あ、あと肉抜きはかなり多いです。
これはSD系あるあるですね。

ということで、全76パーツで完成します。

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】シール

ホイルシールが1枚ついていますが、お気付きの通り、マントなどのエングレービングがシール再現となっており、キレイに貼る難易度がかなり高いと思います。
よく見ると金色のシールの先端に▲マークがついているのですが、おそらくピンセットなどでめくる時に「ここから」ということじゃないかと。親切ですね。

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】組立説明書
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】組立説明書
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】組立説明書
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】組立説明書

組立説明書は完成状態を中心に各部位毎に分かれて説明されており、これはこれで分かりやすいと思いますが、普段のガンプラの説明書に慣れている方はどう見ればいいのか戸惑いそうですね。

WEBコミックの最初の数コマもカラーで掲載してくれていて、ちゃんとQRコードで続きが読めるようになっているのはとてもいいですね。
完成見本の下にあるイラストもめちゃくちゃカッコイイです。

ただ「あれ?」と思った方は鋭い!

塗装カラーガイドって無いんですね。
子供向けを想定しているからかも知れませんが、本キット(というかたぶん他の同シリーズのSD系)を塗装仕上げしようと思うと自ら色を考えなければいけません。

その点も含めてですが、このキット、ちゃんと仕上げようと思ったらめちゃくちゃ難易度高いと思います(笑)

こちらの記事で「SD」は簡単みたいな感じで解説していますが、これはあくまで「組み立てるだけ」の場合です。
むしろパーツ分割が少ないSDはマスキング対応が必須で、さらにエングレービングのように曲線が多い場合のマスキングは大変です。
筆塗りだとしても細かい塗り分けが多いので、やはり大変には変わりません。

もし腕に自信がある方は挑戦的な意味でも「令和SD」を完成させてみてはいかがでしょうか?

それでは、素組みのウォーロックイージスを見てみたいと思います。

素組み完成

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み

素組みが完成しました。(↑左右にスライド出来ます)

SDなので可動がとても分かり辛い為、従来の可動域チェックより簡素な感じになってしまいますがご容赦ください。
ポージングの写真でどの程度可動するか確認いただければ幸いです。

ということで、かなりガチャガチャしたキットになっております。
動かす時に色々な箇所で気をつけなければならないキットですが、反面、よくこれだけごちゃごちゃした設定を立体化できたものだとバンダイの凄さを実感します。

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】パチ組み

頭のツノ、肩のツノ、マントのツノなど、前述したように肉抜き箇所がかなり多いですが、前面からはほぼほぼ見えないので雰囲気を損なうことはありません。

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】足裏

足裏も大きく肉抜きがされています。
ちなみにディスプレイスタンドを差し込む穴も設置されている為、ポージングの際は空中に浮かすことが可能です。

前からの目の見え方がかなり上手くできており、写真のように悪役顔がしっかりと再現されています。

さて、問題は「腕」と「脚」ですが、キットだとクリアーパーツで再現されています。
が、設定では全てがクリアーではなく、一部以外はしっかりと彩色されている為、再現度としてはあまり良い方ではありません。

とはいえ、クリアーパーツの効果を上手く活用出来ている部分が多く、例えば、尻尾にあたるパーツや両肩から上下に出ている鎌のようなパーツなど。
これらは設定画でもクリアーっぽいので、雰囲気は抜群です。

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】

写真を撮り忘れてしまったのですが、一応、変形という形で頭部のオープン状態を再現できます。
背中にある黄色のパーツが付いたクリアーパーツは取り外しが可能で、額のV字アンテナと差し替えることが出来ます。
また、頭部の左右パーツを少し開くことで内部のもう一つの目を出すことが出来ます。

この辺りは作例公開時にお見せするのでもう少しお待ちください。

Akidou
Akidou

塗装した時の可動はかなり気を遣わないといけない気がします。
動かす時は迂闊に動かすと細いクリアーパーツなどが折れる可能性もあるので、慎重に動かしましょう。

ウォーロックイージスの可動域のチェック

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】可動域チェック
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】可動域チェック

ウォーロックイージスの可動域のチェックをしていきます。(↑左右にスライドします)

首の可動は左右に若干動かすことが出来ますが、後頭部が肩に干渉するので大きく回転することは出来ません。

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】可動域チェック
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】可動域チェック

とても分かり辛いですが、上下にも若干動かすことが可能です。

一応、首のジョイントはボールジョイントなので、可動自体はスムーズに動きます。

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】可動域チェック

腰もこの程度なら回転可能です。

SDのポージングの表現として腰の捻りが非常に重要になってくるので、これぐらいの可動域があれば十分ポージングにも生かせそうですね。

あと、肩と腕の上腕、股間軸と膝、足首と手首にボールジョイントの可動域が設置されているので、各部動かすことは可能ですが、いずれも大きく変化のある程の可動域はない為、今回は割愛させていただきます。

ウォーロックイージスのマント閉じ形態

  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】マントクローズ
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】マントクローズ
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】マントクローズ
  • SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】可動域チェック

マントを閉じるとこのようになります。(↑左右にスライドします)

サタンガンダムの印象はコチラの方が強いですね。

ただ、マントの噛みあう部分はどうしても開いてしまいます。
ちゃんと合わせることは可能なのですが、マントの回転軸が肩のパーツと連動する仕組みの為、前に閉じる力が強くありません。

マントを閉じる時は、肩のピンクのクリアーパーツ(爪みたいなやつ)を上下に開いて、マントを閉じた後にクリアーパーツをもう一度閉じて、それらでマントを抑え込むようにするイメージです。

Akidou
Akidou

マントを閉じた形態もカッコいいですね。
このどう見ても悪役って感じの雰囲気がとてもイイ!

ウォーロックイージスのポージング

それでは、少しだけポージングの画像をご覧ください。

合わせて可動域もどの程度なのか参考にしていただければと思います。

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ポージング
SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ポージング
SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ポージング
SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ポージング
SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ポージング

近日レビュー予定の「ナイトストライク」とも一緒に撮影したのでそちらもご覧ください。
(ナイトストライクのレビュー時も角度違いで写真ご用意しております)

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ナイトストライクとディスプレイ
SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ナイトストライクとディスプレイ

やっぱりライバル同士、一緒にディスプレイするとかなり迫力を感じることが出来ますね。

もしも「ウォーロックイージス」の購入を検討されている方は、どうか一緒に「ナイトストライク」も購入して2つを並べてディスプレイすることをオススメします。

SDW ウォーロックイージスの総評

SDW ウォーロックイージス ガンプラ キットレビュー 【SDガンダム ワールドヒーローズ】ポージング

という事で、ガンプラキットレビューNo.29は「SDW ウォーロックイージス」」でしたがいかがでしたか?

改めてもう一度、評価を記載しておきます。(※今回はSDキットの基準で点数をつけています)

初心者向け:5.0 (パーツの細かさなど作りやすいかどうか)
アクション:4.0(アクションポーズのとりやすさ)
素組み再現度:3.0(塗装をしなくても色分けの再現が出来てるかどうか)
オプション3.0(ハンドパーツ、武器パーツなどの豊富さ)

【初心者向け】は、パーツ構成はもちろん組立説明書も分かりやすく簡単に組み立てられる為“5”
【アクション】は、SDにしてはよく動くように設計されていますが、パーツの干渉が少し気になる為“4”
【素組み再現度】は、イラストのようなイージスはシールを貼っても再現できず、無塗装だとおもちゃ感が強い為“3”
【オプション】は、必要な武装も揃っていて、特に足りていないものもないので標準値として“3”

としました。

今回のSDW ウォーロックイージスは、最近のSDキットらしい分割構成や可動軸が盛り込まれており、初心者はもちろん経験者でも手軽にクオリティの高いSDガンダムを作ることが出来るキットという印象でした。

ということで、SDW ウォーロックイージスのレビューは終了となります。

こちらの「作例」は現在製作中です。
製作途中の記事もあげていきますので、気になる方はぜひご覧ください。

「買ったはいいものの、どう完成させればいいのかな?」という方や「素組みからワンステップアップしてみよう!」と思っている方々の参考例になれる作例キットをあげていきます。
逆に「買うか迷ってたけど完成品見たら欲しくなってきた!」ということがあると嬉しいですね。

感想やご意見、「こういった写真が欲しい」などあれば、ぜひコメントください。
励みと共に参考にさせていただきますので、ぜひともお願い致します。

それでは~良いプラモライフを!

↓メーカー希望小売価格は¥880(税込)です。購入時の参考にしてください。オススメはAmazonです。

駿河屋プラモデル
↑キットの画像をタップして「駿河屋」で在庫をチェックしてみよう!

駿河屋あんしん&らくらく買取

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!
他にもいろんな記事があるので、ぜひ参考になりそうな記事があればご覧ください。良ければ、記事の感想や質問などあればコメントでいただけると嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました