1/144 モビルカプル

次は∀ガンダムから「モビルカプル」だよ! 1/144 ∀ガンダム モビルカプル 制作記(1)

1/144 モビルカプル1/144 モビルカプル

「チョキでグーに勝てるわけないでしょ!」とソシエの声が蘇る人は、僕と同じ∀ガンダム大好きな人ですね(笑) 当時、このセリフを聞いた時に「なんやこのセリフ!」と富野節にわくわくしたものです。

さて、次に作るのは「1/144 モビルカプル」。

モビルカプルの箱

(すでにコンパクト化しちゃってます・・・)

∀ガンダムの1/144シリーズは、∀ガンダム、フラット、モビルカプル、スモー(銀)、ゴールドスモー、ターンXの計6体がラインナップとしてあります。一時入手が困難だった記憶がありますが、再販もされ今では新品でも運良く見つける機会は増えてきました。

一応∀ガンダム好きな僕は、一通り持っているのですが、素組みだけして「いつかカッコよく仕上げよう」と待機していました。そんな∀ガンダムシリーズの中から、モビルカプルを選んだ理由。

それは・・・

 

 

カワイイ!

手乗りぐらいのサイズ感

小さくてコロコロしてて、でもディテールとか結構ちゃんとしてるモビルカプルを、出来るだけカッコ良く仕上げたいと思います。箱絵もそうですが、アニメの設定と違って色々とディテールが追加されてるのが特徴。例えば、お腹下のミサイル?のような6穴のディテールとか。

他にも肩など追加ディテールが多く、これはこれでカッコいいのですが、僕が欲しいカプルは「ソシエが乗ってたカプル」ということで、なるべくアニメの設定に近い状態にしたいと思います。

つまり、今回のテーマは「ディテールを減らす」です。

前を閉じたらもっとコロコロ

割と完成度は高いほうだと思うのですがどうでしょうか?これで500円ほどの定価という恐るべきコスパのカプル。

後ろのスラスター?はすごい

ただ、合わせ目は目立ってしまう部分が多いですね。股間のバーニアは一番目立つ部分です。

カプルっぽい!!

可動範囲はお世辞にも広いとは言えず、腕も横回転は出来ないのでこういうポーズをとる時、手を水平にすることはできません。出来ればそこも改善したいですが・・・

ということで、次は「モビルカプル」を作っていきます。

次回からは、ある程度進めてから掲載していくと思うので少しお待ちください。

スポンサーリンク
シェアしていただけるとやる気が出ます!
akidouをフォローする
AkidouGreadModeling

コメント