AkidouGreadModeling

当ブログにお越しいただきありがとうございます!
こちらで掲載している完成品や検証記事などを、Youtubeチャンネルでも配信しています(^-^)
今後も色々な動画を配信していく予定なので、良ければ一度ご覧ください!あわよくば、チャンネル登録をしていただけると嬉しいです(^o^)/

AkidouGreadModeling YouTubeチャンネルはこちら
HG 1/48 0G戦フレーム エステバリス

HG 1/48 0G戦フレーム エステバリス 制作記③

機動戦艦ナデシコ 0G戦フレーム エステバリス 制作記
この記事は約4分で読めます。

まいどおおきに!Akidou(@Akidou123)です。
4/24(金)からHJで応募開始となった「第2回ロボットキャラクター大会」ですが、今作っているこのHG 1/48 「エステバリス 0G戦フレーム」で応募したいと思っております。締め切りまであと約2か月。間に合うと思いますが期間内に入ると不安になってきますよね~(笑)

 

しかも、今月のHJ読んでたら「オラザク選手権」も同じく応募開始しているみたいで・・・去年は諦めましたが、今年は応募したい!でも!何も構想練ってないので、もう少し落ち着いてから考えたいと思います。

 

それでは、制作記のはじまりで~す。

このキットについては、キットレビューの方の記事で詳しく書いてあるので、そちらをお読みください~。

【旧キットレビューVol.3】バンダイ 1/48 0G戦フレーム エステバリス【機動戦艦ナデシコ】
今回から「積みプラ」のレビュー記事も掲載していこうと思います。「いつかカッコ良く仕上げよう・・・」と購入して積んでいる「積みプラ」。あなたも部屋の中に積み上がっていませんか? 「自分の積みプラを素組みでも作ってしまおう」という目的でレビュー記事として書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

胸の装甲パーツはこうなりました

機動戦艦ナデシコ 0G戦フレーム エステバリス 制作記

胸部パーツですが、設定画を見ると結構形状が違ってて、と言うか、ほとんどのパーツの形状が違っています。

だからと言ってキットが悪いとか良いとかではないのですが、このマッシブな感じは残したいので、スタイリッシュなプロポーションと各パーツを設定に近づけた感じで仕上げてみたいと思います。

 

こういう設定画とキットの状態のことをnoteで掲載しています。ご興味ある方はぜひ!

第2回 設定 と 解釈 の絶妙な関係性について思うこと|Akidou|note
まいどおおきに!Akidouです! 2回目となる今回は、タイトルの通り、「設定 と 解釈」について書いてみようと思います。もちろん「プラモデル」におけるテーマです。結論から言うと「自分が思って作ったそれは正解じゃない?」と僕は思いますよってお話。 そもそも「設定 と 解釈」って何のことか?それは、ガンプ...

 

まず、胸部パーツですが、現在こうなっております。

機動戦艦ナデシコ 0G戦フレーム エステバリス 制作記

キットの状態から左右の装甲を一度切り離し、間にHGUCグフの膝の黒いパーツからおおよその形状を切り出し、隙間に接着した上から切り離した左右の装甲を戻しています。

胸部パーツそのものは左右に1mmほど幅増しになるように、中央で調整しています。

前回の開閉ギミックですが、若干だけ可動するので、まぁなんとかイメージに近づいたかな?って感じです。

腹部にかけてプラ板で長さをかなり延長させています。これも設定画と見比べた時に長さが足りなく感じたからです。

股間のパーツも取り付け位置を若干前に移動させ、前側上向きに調整しています。

 

全体的な微調整はあとでやろうと思っています。

 

足に取り掛かります

実は一度バラバラに分割して途中まで作っていたのですが、どうしても納得いかなかった(可動範囲を含め形状も)ので、陸戦フレームの脚をいただき、もう一度作り直しています。

あと、パテを解禁しました(笑)
別に縛りプレイをしていたわけではないのですが、出来るだけパテは使わないようにしたいと考えていました。が、そうも言ってられないので、エポパテは使うようにしていきます。

機動戦艦ナデシコ 0G戦フレーム エステバリス 制作記

現在は、膝の装甲の開閉ギミックをオミットし、シルエット重視で作成中です。

足の爪先にかけて設定では細長い感じですが、キットだと幅広い感じになっています。3mmほど延長してサイドにかけて裏打ちしてから削り込んでいる感じです。

機動戦艦ナデシコ 0G戦フレーム エステバリス 制作記

膝の関節は切り離して、もう一つ可動軸を設けて、より深く膝を曲げられるようにしました。たぶん、ゲキガンフレアのポージングに効果がある気がしています。

 

腕も取りかかっています

機動戦艦ナデシコ 0G戦フレーム エステバリス 制作記

腕も改修中です。

まず肩の装甲の形状が若干違うので、設定画に寄せるようにいじりました。前後の出っ張りを分割して、形を整えて再度接着。肩の装甲の取り付けも変更し、内部の腕と干渉しないような作りに変更しています。肩にプラ板のカバーを作って、若干だけ肩を上げる可動を仕込んでいます。

機動戦艦ナデシコ 0G戦フレーム エステバリス 制作記

これから、肘の関節を二重関節に出来ないか、検討中です。

 

でも、ハンドパーツは、HGキュリオスのハンドパーツを移植しようと思っていますが、もう少し考えてみます。ちょっと小さい気もするんですよね~(笑)加えて、ゲキガンフレア時のパーツ可動もどうしようか・・・。

 

次回は腕の続きと背面のパーツです

そんなこんなで、少しずつですが進めています。他の作業(メルカリ用製作やYouTubeの動画とか・・・)が止まっているのは、こいつのせいですね(笑)でも、締め切りがある以上、どうしても優先しないと・・・

足と腕は左右ありますが、もう一方は早く作れると思うので、出来れば次回はある程度仕上がっている状態をお見せできるよう、頑張ってみます!

 

とにかく、かっこいい「ゲキガンフレア」や「ゲキガンシュート」の為に!(笑)

それではまた~。

 

AkidouGreadModelingは「にほんブログ村」に登録しています。
応援していただける方はポチッとお願いします(^-^)
AkidouGreadModeling - にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
シェアしていただけると嬉しいです!
Akidouをフォローする
AkidouGreadModeling

コメント

タイトルとURLをコピーしました