AkidouGreadModeling

当ブログにお越しいただきありがとうございます!
こちらで掲載している完成品や検証記事などを配信しています(^-^)
チャンネル登録よろしくお願いします(^o^)/

YouTubeチャンネルはこちら
1/144 HGCE エールストライクガンダム

【ガンプラ】HGCE 1/144 エールストライクガンダム 制作記⑥

エールストライクガンダム 改修完了
この記事は約3分で読めます。
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon
iconiconiconicon

まいどおおきに!沼から飛び出たAkidou(@Akidou123)です。

前回ビルダーズパーツの改造に手を出して沼にハマったところですが、武器の持ち手が何とか目途が立ったので沼から飛び出ました(笑)

ということで、制作記でーす。

ハンドパーツの武器持ち手

 

武器持ち手

あれ、ちょっとピントあってなかったですね・・・汗
武器の持ち手のハンドパーツですが、ビルダーズパーツのハンドパーツを使ってみたところ、ビームライフルをしっかり持てず、ビームサーベルやダガーを持つことも無理でした。そこで、ライフル用の持ち手を改造して、全て持てるようにしたという訳です。

ここでパーツ分解出来ます

もともとの状態は、親指が中指とくっついているので、それをまず切り取って、親指を修復。中指~小指の3連パーツは接着部分で若干開くように削って角度を変えて接着。
人差し指は少し上向きになっていたので、付け根に切れ込みを入れて真っすぐになるようにしました。

このままだと、ビームサーベルの柄が太くて持てないので、手の平の内側を円状に削っています。(ちょうど手のひらに肉球みたいな部分てあるじゃないですか?指の付け根の少し下あたりの?あの辺)内側にえぐるように削ったことで、ビームサーベルが持てるようになりました。

ビームサーベル持った状態

親指の付け根は、ちょうど余ってたHIQPARTSさんのネオジム(正方形の2mmx2mmx1mm)を仕込んで、取り付けが出来るようにしています。

Amazon.co.jp

最初、真鍮線で抜き差しするようにしてたのですが、小さいパーツなので保持出来ず、ぽろぽろ落ちちゃってたんです。なので、こうなったら磁力頼りですよ。なんとか無理矢理ハメ込みました(笑)

ダガーもこんな感じ

アーマーシュナイダーを持たせてもいい感じです。でも、やっぱりポリキャップ製と違って固定が弱いので、あまり動かしてしまうとポロっと取れてしまいます。そこはもう割り切ってしまおうと。

ビームライフルを持ってみました。

ビームライフルもなんとか持てますが、やっぱり若干ぐらつきます。せめてビームライフルだけはちゃんと持たせたい(ポーズ決められないしね)ので、ここは後でもう少し調整したいと思います。

で、その後、結局ビームライフルと手の接地面で固定させるために、ビームライフル側にネオジムを1つ仕込みました。これは苦肉の策・・・(笑)あんまりエレガントな方法ではありませんが、ハンドパーツ側を調整するとビームサーベル等の持ちに影響が出そうで、ビームライフルの取っ手側を調整すると整形が大変そう。という事でこうなりました。(のちに出てくる全体像写真のビームライフルと手の設置部分を見てもらうとよく分かるかと)

今後の作品からハンドパーツの解決法を考えておこうと思います。

エールストライカーパック改修中

エールストライカーパック

延長工作などはあまりしたくなかったんですが、エールストライカーパックの翼だけはもう少し長さが欲しかった!!という事で2cmほど延長しています。

他はスジ彫りの追加や、謎の接続穴のようなものを塞ぐようにディテールアップパーツを配置。背面から見えるバーニア等はディテールアップパーツに差し替えているので、この画像よりもう少し手が加わっています。

とりあえず一通り改修完了

エールストライクガンダム 改修完了

ということで、「Akidou流エールストライクガンダム」に改修完了です。あとは整面処理をしっかりして塗装になります。

たぶん気になるところはないと思いますが、一度サフを吹いて全体をもう一度見てから判断しようと思います。ビームライフルとシールドはほとんど手を加えていませんが(笑)

今週中に仕上がるといいなぁ~

それではまた~

コメント

タイトルとURLをコピーしました